TechAcademy(テックアカデミー)は初心者が受けても大丈夫?おすすめコースを現役エンジニアが紹介

TechAcademy_初心者

「TechAcademyはプログラミング初心者でも受講できるのか?」

「TechAcademyを受講する前に準備しておいたほうが良いものを知りたい!」

以上のような疑問や興味をもっている方は少なくないでしょう。

sho
レベル感の違うコースを受けても、効果が薄いから注意が必要だよ!

当記事では、プログラミング初心者がTechAcademyを受講するにあたって、おすすめのコースについて詳しく紹介します。

また、TechAcademyに入校する前に準備しておきたいことについても解説します。

結論
  • 受講するか悩んでいる時間があったら、まずは無料体験を試してみよう
  • プログラミング未経験者におすすめなのが「はじめてのプログラミングコース」
  • 「Webアプリケーションコース」「フロントエンドコース」も初心者におすすめ
  • TechAcademyに入校する前に卒業後の目的を明確にしよう

疑問点や不明点がある方は、TechAcademyでは無料体験を行っているため、ぜひ利用してみてください。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

初心者必見!TechAcademy(テックアカデミー)の「はじめてのプログラミングコース」

ここでは、TechAcademyのプログラミング初心者向けコースである「はじめてのプログラミングコース」を紹介します。

はじめてのプログラミングコースの特徴

はじめてのプログラミングコース
はじめてのプログラミングコースの特徴
  • プログラミング未経験者におすすめ
  • HTML・CSS・PHP・SQLの言語を学習できる
  • データベースの仕様や操作方法を学べる
  • 未経験から簡単なWebサイトを開発できる

はじめてのプログラミングコースは、TechAcademyのコースの中で最も難易度が低いプログラミング学習コースです。

IT技術の発展により、今後プログラミングスキルを習得することは、仕事だけではなく生活面においても重要といえます。

そのためこのコースは、プログラミング未経験者やプログラミングを教養として身に付けたい方におすすめです。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

はじめてのプログラミングコースのメリット

メリットを知ろう
はじめてのプログラミングコースのメリット
  • プログラミングの基礎スキルを習得できる
  • マンツーマンで講師に疑問点を相談することができる
  • 開発環境をゼロから構築でき、簡単なWebアプリを開発できる
  • 他のプログラミングスクールと比較して低価格

はじめてのプログラミングコースで学習できるのは「プログラミングの基礎」です。

カリキュラムはわかりやすく、気軽にマンツーマンでメンターに疑問点を相談することもできます。

はじめてのプログラミングコースでは、プログラミングを始めるにあたって環境を整えるカリキュラムがあります。

環境構築は独学で学ぶ場合には、ほとんどの人が疑問点が生まれ、挫折してしまうことが多い点です。

しかし、TechAcademyではサポート体制もきちんとしているため、問題なく環境構築を行うことが可能です。

 

はじめてのプログラミングコースの最終成果物として、カリキュラムにあるWebアプリを自分の力で開発します。

Webアプリを開発できるようになると、プログラミングに対して抵抗感がなくなり、自信がつくというメリットがあります。

以上から、はじめてのプログラミングコースは、プログラミング未経験者にとっては最もおすすめのコースといえるでしょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

はじめてのプログラミングコースのデメリット

デメリットを知ろう
はじめてのプログラミングコースのデメリット
  • 開発できるWebアプリが低レベル
  • オリジナルアプリは開発できない
  • 身に付けられるスキルは限られている

はじめてのプログラミングコースは「プログラミングの基礎」を学ぶため、独学で学んだ経験がある方には物足りないかもしれません。

開発するWebアプリは「読書管理ツール」であり、難易度は低く、転職活動では評価されない可能性もあります。

また、オリジナルアプリは開発できないため、独自のアプリを開発したい方は別のコースを受講するのがおすすめです。

「はじめてのプログラミングコース」が自分に合っているか気になる方は、ぜひ無料体験を活用してみましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

はじめてのプログラミングコースの口コミ

ここでは、はじめてのプログラミングコースの口コミについて紹介します。

上記の方のように、プログラミングの基礎を身に付けるには「はじめてのプログラミングコース」のみで充分という口コミもあります。

TechAcademyでは「はじめてのプログラミングコース」以外にも、プログラミング初心者向けのおすすめのコースがあります。

スキル磨き!TechAcademy(テックアカデミー)の初心者おすすめコース2選

ここでは、「はじめてのプログラミングコース」以外に初心者におすすめのTechAcademyのコースを紹介します。

「フロントエンドコース」「Webアプリケーションコース」が初心者にもおすすめできるコースです。

下記の表の通り、「フロントエンドコース」「Webアプリケーションコース」は目的がはっきりしている人におすすめといえます。

はじめてのプログラミングコースフロントエンドコースWebアプリケーションコース
習得できる言語HTML・CSS・PHP・SQLHTML・CSS・JavaScript・jQueryHTML・CSS・Ruby・Git・SQL
受講期間4週間・8週間・12週間・16週間4週間・8週間・12週間・16週間4週間・8週間・12週間・16週間
料金・社会人:174,900円~

・学生:163,900円~

・社会人:174,900円~

・学生:163,900円~

・社会人:174,900円~

・学生:163,900円~

おすすめな人・プログラミング未経験の方

・プログラミング教養を身に付けたい方

・フロントエンドエンジニアを目指したい方

・Webデザイナーでスキルアップしたい方

・Webエンジニアとして活躍したい方

・Webサービスを開発して起業したい方

ここからは、それぞれのコースについて詳しく紹介します。

TechAcademyの評判・口コミ

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミを現役エンジニアが調査!向いている人の特徴は?

7月 17, 2021

4つのWebサービスを作成できる「フロントエンドコース」

フロントエンドコース

TechAcademyで「フロントエンドコース」を選ぶ理由として、挫折しにくいことや将来的にフリーランスを目指せることが挙げられます。

また、フリーランスにになることを目的とした「フロントエンドフリーランスコース」もあります。

プログラミングスクールで挫折してしまう原因の多くは、内容が難しく理解できないためだといわれています。

フロントエンドコースであれば、プログラミング初心者でも理解しやすいのが特徴です。

フロントエンドコースでは下記の4つのサービスを開発することが可能です。

フロントエンドコースで開発できるサービス
  • アニメーション演出を用いたサイト
  • APIを活用したサイト
  • 自分だけの本棚サイト
  • オリジナルWebサービス

「フロントエンドコース」が自分に合っているかどうか気になる方は、ぜひTechAcademyの無料体験を活用してみましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

3つのアプリケーションを作成できる「Webアプリケーションコース」

Webアプリケーションコース

Webアプリケーションコースの特徴は、「Ruby」のプログラミング言語を学ぶことができる点です。

Rubyは文法や仕様がシンプルであるため、プログラミング初心者でも習得しやすい言語の1つといえるでしょう。

近年のトレンドスキルでもあるフレームワークの基礎を学べるため、エンジニアを目指す方にはおすすめなコースといえます。

Webアプリケーションコースでは下記の3つのサービスを開発することが可能です。

Webアプリケーションコースで開発できるサービス
  • メッセージボード
  • Twitterクローン
  • オリジナルサービス

「Webアプリケーションコース」が自分に合っているかどうか気になる方は、ぜひTechAcademyの無料体験を活用してみましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

補足: 未経験からエンジニア転職するなら「転職保証コース」もチェック!

TechAcademy転職保証コース

エンジニアに転職することを目的とする場合、TechAcademyには「エンジニア転職保証コース」があります。

エンジニア転職保証コースでは下記のサポートを受けることが可能です

エンジニア転職保証コースのサポート
  • 返金保証制度
  • 自己分析サポート
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 求人紹介

エンジニア転職保証コースには返金保証制度があるため、転職が成功しなかった場合、受講料を全て返金してもらうことができます。

ただし、エンジニア転職保証コースの転職サポートには年齢制限があり、20歳から32歳までなため注意が必要です。

TechAcademy_転職先

【年収調査】TechAcademy(テックアカデミー)の転職先・就職先はどこ?転職サポートはどう?

7月 17, 2021

TechAcademy(テックアカデミー)入学前に準備しておきたいこと3選

TechAcademyはプログラミング初心者に向いているコースが充実していることは理解できましたでしょうか。

ここでは、TechAcademyを受講すると決めたとして、入校前に準備しておきたいことを詳しく紹介します。

無料体験を使って雰囲気や流れを知る

無料体験を活用する

TechAcademyには無料体験を利用することができ、受講後の大まかな雰囲気や流れを理解することができます。

無料体験にはカウンセリングがあり、TechAcademyのどのコースが自分に合っているか相談することも可能です。

また、カウンセリングを受ければ、期間限定でAmazonギフト券をもらうことができます。

以上から、登録も簡単で、無料利用できるため、ぜひTechAcademyの無料体験を活用してみましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

卒業後の自分をイメージして目標を立てる

目標を立てる

TechAcademyを卒業した後の目標を立てておくことは、モチベーションを維持するためにも重要です。

また、目的が定まることによって、どのコースを選択したらよいかが決まってきます。

例えば、目標として下記が挙げられます。

プログラミングを学ぶ目的の一例
  • プログラミングの教養を身に付けたい
  • エンジニアに転職したい
  • Webデザイナーになりたい
  • フリーランスを目指したい
  • Webサービスを開発して起業したい

プログラミングを学習する目的がわからない方は、TechAcademyの無料体験のカウンセリングを活用して聞いてみましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

無料学習ツールを使って基礎知識を予習しておく

学習サイトで予習する

TechAcademyを受講する前に無料で使用できる学習サイトを活用して、プログラミングの基礎知識を予習しておくのはおすすめです。

下記がおすすめの学習サイトです。

学習サイト
  • Progate
  • ドットインストール

入校する前に多少のプログラミング知識を身に付けておくことで、TechAcademyでの受講がより有意義になるでしょう。

【まとめ】悩む前に無料体験を受けてみよう!

まとめ
  • プログラミング未経験者におすすめなのが「はじめてのプログラミングコース」
  • 「Webアプリケーションコース」「フロントエンドコース」も初心者におすすめ
  • TechAcademyに入校する前に卒業後の目的を明確にしよう

TechAcademyで、プログラミング未経験者におすすめのコースは「はじめてのプログラミングコース」です。

また、目的に応じて「Webアプリケーションコース」「フロントエンドコース」を選んでみても問題ありません。

TechAcademyを卒業した後どうなりたいかが最も重要であるため、入校する前に目的は明確にしましょう。

受講するか悩んでいる時間があったら、TechAcademyの無料体験をまずは試してみましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA