【丁寧】マンツーマン型で指導してもらえるプログラミングスクールを徹底比較

マンツーマンに対応しているプログラミングスクール

「プログラミング学習をマンツーマンレッスンで効率的に進めたいんだけど、実際どうなのか知りたい」と心配している人も多いでしょう。

sho
確かにマンツーマンスタイルは、デファクトスタンダードになりつつあるよ!

本記事ではマンツーマンで学べるプログラミングスクールについて紹介します。

また、マンツーマンでプログラミングスクールを受講するメリット・デメリットについても詳しく解説します。

興味を持った方は、スクールの無料体験や無料カウンセリングをぜひ活用してみてください。

結論
  • マンツーマンだと、自分だけのオーダーメイドカリキュラムを組んでもらいやすい
  • 現役エンジニアが講師をしている & 学習サポートが手厚いスクールを選ぼう
  • 万が一、講師が合わない場合でも無償で交代可能だから安心

侍エンジニア塾公式サイト

侍エンジニア塾
無料カウンセリングに申し込む

マンツーマン対応スクールの選び方

ここではマンツーマン対応のスクールの選び方について詳しく解説します。

どんな人が講師をしているか?

学習メンターは現役エンジニアがおすすめ

マンツーマンで教わるとなると、教えるエンジニアのレベルが高いというのが当然。

明確に言うと、現役エンジニアとして働いている方が講師をしているというのが理想です。

sho
せっかく教わるんだったら、レベルの高い人がいいよね

中には、採用するプログラミングスクールの講師は「月80万円以上稼ぐ現役エンジニアしか採用していない」といった講師の採用基準を明確にしているスクールもあります。

プログラミングスクールの講師はマンツーマンでなくても、スクール選びをする際、「どんな人が講師をしているか?」は非常に重要なポイントです。

どれくらい学習(転職)サポートをしてもらえるか?

ポートフォリを作る前に挫折するのを回避

スクール選びをする際、マンツーマンだとどれくらいサポートしてもらえるのかというのも気になるはずです。

特にオリジナルポートフォリオを制作するのであれば、独学で作るのは時間がかかりますし、エラーで躓いたときに聞ける人がいないと挫折する原因になります。

特にオリジナルサービスの企画・設計の部分を1人で取り組むのは、かなり過酷です。

sho
独学は、駆け出す前に挫折しちゃいがち

そんなときに講師からのフィードバックがあるかないかで、ポートフォリオの質が大きく変わります。

マンツーマンで学べるなら、オリジナルポートフォリオの企画・設計から開発・サービスをリリースするところまでをサポートしてもらえるスクールを選ぶことをおすすめします。

侍エンジニア塾公式サイト

侍エンジニア塾
無料カウンセリングに申し込む

マンツーマン対応のプログラミングスクール比較表

マンツーマンタイプのプログラミングスクールを抜粋して比較表でまとめました。

スクール名転職
支援
入会金受講
料金
受講
期間
オン
ライン
教室
場所
無料
体験
侍エンジニア塾のアイコン
公式ページを見る
✔︎
転職
保証
9.8
万円~
6.8
万円~
4
週間~
✔︎ 東京 ✔︎
詳細
DMMWEBCAMPのアイコン
公式ページを見る
✔︎
転職
保証
- 62.5
万円~
12
週間~
✔︎ 東京
大阪
✔︎
詳細
TECHACADEMYのアイコン
公式ページを見る
✔︎
転職
保証
- 17.5
万円~
4
週間~
✔︎ - ✔︎
詳細
プログラミングスクールを比較

【注目】優良プログラミングスクールを徹底比較【2021年最新版】

9月 7, 2021

マンツーマン対応しているスクール一覧

ここではマンツーマン対応しているスクールについて3つ紹介します。

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾のトップページ
特徴
  • オーダーメイドのカリキュラムを採用している
  • 自分で考えたオリジナルサービスを、専属の現役エンジニアとマンツーマンと作ることができる
  • 受講後の案件サポートも対応している

侍エンジニア塾では、一人ひとりの受講生に対して現役エンジニアがマンツーマンで対応しているというのが特徴です。

侍エンジニア塾では現役エンジニアが受講生に合わせてオーダーメイドのカリキュラムを提案しています。

 

また他のプログラミングスクールでは、実際の案件獲得サポートをしてないことが多いですが、侍エンジニア塾ではマンツーマンで一緒に案件をこなしたり、スクールの講師陣が柔軟に対応できます。

受講中に案件を受注したら現役エンジニアとマンツーマンで取り組めるのは、侍エンジニア塾の大きな強みと言えるでしょう。

 

侍エンジニア塾の転職コースでは、侍エンジニアの人材紹介サービスを利用して転職に成功した場合受講料が実質無料(全額キャッシュバック)とお得なコースもあります。

こんな人におすすめ
  1. 案件サポートが必要な人
  2. 自社内開発企業にエンジニア転職をしたい人
  3. 設計が複雑なオリジナルアプリケーションを作りたい人

侍エンジニア塾公式サイト

侍エンジニア塾
無料カウンセリングに申し込む

DMM WEBCAMP

DMM_WEBCAMP_COMMITのトップページ
特徴
  • 経済産業省の認定講座に選ばれている
  • DMMグループ限定の求人を持っている
  • キャリアプランや学習目的に合わせてサービスを提供している

転職型プログラミングスクールの中で、DMM WEBCAMPは業界初の経済産業省の認定に選ばれました。

DMM WEBCAMPは、短期集中のエンジニア転職サービスや仕事や育児などを続けながらエンジニア転職を目指すサービス、教養として学びたい人向けのサービスに分かれています。

 

エンジニア転職コース(Commit, Pro)では、現役エンジニアが講師をしており、エラーが出て自分で解決できないときに現役エンジニアに質問することができます。

特に短期集中のエンジニア転職サービスでは受講生同士で「チーム開発」がカリキュラムに組み込まれていることが大きな特徴です。

 

他にも、DMM WEBCAMPではDMMグループのネットワークがあるため、限定求人や非公開求人を持っています。

DMM WEBCAMPで紹介している企業に就職した卒業生の離職率が1%で、転職後の満足度が高いというのが特徴です。

エンジニア転職は一人で面接対策や履歴書作成、プログラミングの勉強とやることが多いので転職サポートが充実しているのは受講生にとって非常に心強いと言えます。

こんな人におすすめ
  1. チーム開発をしたい人
  2. 現役エンジニアから学びたい人
  3. 転職サポートを受けたい人

DMM WEBCAMP公式サイト

DMM WEBCAMP
無料カウンセリングに申し込む

TechAcademy

TechAcademyのトップページ
特徴
  • 「キラメックス株式会社」がスクールを運営
  • 講師が全員現役エンジニア
  • カリキュラムの課題の後にオリジナルポートフォリオを開発できる

TechAcademyは、オンライン完結のプログラミングスクールで、プログラミングはもちろんWebデザインや動画編集、shopifyなど幅広く講座を提供しています。

TechAcademyのプログラミング講座は、現役エンジニアからマンツーマンで学べることが特徴です。

 

TechAcademyでは週2回30分のメンタリングの時間があり、講師とマンツーマンで進捗報告や、エンジニアとして密な相談をすることができます。

オリジナルポートフォリオ制作する際は、企画・設計から開発・リリースまでをサポートしてもらえるため、学習サポート体制は万全です。

 

TechAcademyは技術をマンツーマンで学ぶことに特化したオンラインスクールなので、技術だけを学びたいという人にはおすすめです。

こんな人におすすめ
  1. 特定の技術を集中して学びたい人
  2. 現役エンジニアとオンラインでマンツーマンで学びたい人
  3. 企画・設計から開発・リリースまでをスクールで学びたい人

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

マンツーマンで受講するデメリット

ここではマンツーマンでプログラミングスクールを受講するデメリットについて詳しく紹介します。

他の受講生との繋がりが薄い

一緒に勉強する同期がいない

マンツーマンでプログラミングスクールを受講すると、プログラミングスクールに通っている同期や卒業生など他の受講生との繋がりが、どうしても薄くなってしまいます。

特にWebアプリケーション開発のエンジニアですと、チーム開発が基本です。

「他の受講生と共にチーム開発を経験したい」といった濃い横の繋がりを求めている人にはマンツーマンでプログラミングスクールを受講するのはおすすめしません

他の受講生との繋がりを作りたいという人はスクールのカリキュラムでチーム開発を採用しているプログラミングスクールに通うことをおすすめします。

チーム開発などで横の繋がりを作れないデメリットを受け入れて、自分のスキルを向上させてポートフォリオ制作に集中したいという人はマンツーマンで受講することをおすすめします。

マンツーマンタイプのメリット

ここではマンツーマンでプログラミングスクールを受講するメリットについて詳しく紹介します。

講師に質問しやすい

質問すると返答が即返ってくる

やはりマンツーマンでプログラミングを学習すると、エラーが出て詰まったときにすぐに講師に質問しやすいというのが大きなメリットです。

講師に質問しやすい環境だと、エラーが出て受講生が躓いたときにどこでエラーが出ているのかを、講師が画面を共有して解説してもらえます。

特に講師から1対1で学べる機会は貴重ですので、講師を使い倒すくらいの気持ちで臨みましょう。

オーダーメイドでカリキュラムを組んでもらえる

オーダーメイドで自分だけの教材を作ってもらえる

受講生一人ひとりオーダーメイドでカリキュラムを組んでもらえるというのは、特に右も左も分からないプログラミング初学者からするとありがたいです。

マンツーマンですと、講師が受講生のレベルに合わせて教えることになるので、いつまでに何を学習するかというスケジュールを組んでもらえます。

そういう意味で、勉強の計画を立てたりすることが苦手な人はマンツーマンで講師がオーダーメイドでカリキュラムを組んでもらえる環境をおすすめします。

【Q&A】マンツーマンのプログラミングスクールについて

ここでは、マンツーマンのプログラミングスクールに関する「Q&A」について詳しく紹介します。

講師が合わなかった場合、変更できますか? → できます!

「講師が合わない場合、変更できるのか?」という不安をよく耳にします。

本当に講師が合わないと思ったら、スクールの運営側に報告すれば講師を変更することができます。

プログラミングスクールでは無料カウンセリングや無料説明会などがあるので、疑問に感じたことを一度相談してみることをおすすめします。

カリキュラムはいつ決まりますか? → 無料カウンセリングですり合わせ

カリキュラムは無料カウンセリングをしていく中で決まります。

プログラミングを全く触ったことがない人やProgateをやったことがある人や独学である程度勉強した人など、一人ひとりの受講生に合わせて講師が対応できるというのが、マンツーマンで学べる大きな魅力です。

スクールのカリキュラムはオーダーメイドスーツのようにその人だけのカリキュラムを無料カウンセリングのヒアリングを通して提供する形を採用しております。

【まとめ】マンツーマンは自分のペースで学習できる!

まとめ
  • マンツーマンだと分からないことが出てきたときに質問しやすい
  • オーダーメイドのカリキュラムで初心者から中級者まで自分のレベルに合わせて受講できる
  • 他の受講生の目線を気にせず集中できる

マンツーマンのプログラミングスクールは、自分の目標に向かって最大の効率で勉強したい人に特におすすめです。

一方周りの進捗が気になってしまう人や勉強が苦手な人は、集団で学ぶプログラミングスクールよりもマンツーマンで学べるプログラミングスクールに通うことをおすすめします。

特にプログラミングを独学で勉強して挫折経験を味わって、もう一度プログラミングを勉強したい人にピッタリと言えます。

もし自分がもう一度ゼロからエンジニアを目指すなら、マンツーマンで現役エンジニアから学べるプログラミングスクールに通います。

侍エンジニア塾公式サイト

侍エンジニア塾
無料カウンセリングに申し込む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA