【年収調査】TechAcademy(テックアカデミー)の転職先・就職先はどこ?転職サポートはどう?

TechAcademy_転職先

「TechAcademyの卒業生の転職先はどういうところだろう?」

「TechAcademyの転職サポート制度や転職する際の注意点を知りたい!」

以上のような悩みや興味をもっている方は少なくないでしょう。

sho
転職先を知って、ミスマッチを事前に防ごう!

当記事では、TechAcademyの転職先や転職サポート制度、転職する際の注意点について詳しく紹介します。

TechAcademyでは、無料体験が用意されているため、疑問点・不明点がある方はぜひ活用しましょう。

結論
  • TechAcademyを受講しようか迷っている人は、まずは無料体験を試してみよう
  • TechAcademyの転職先や職種はさまざまで充実している
  • 「エンジニア転職保証コース」であれば、返金保証制度が用意されている
  • TechAcademy独自の「TechAcademyキャリア」という転職サポートがある

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

TechAcademy(テックアカデミー)の転職先を紹介

TechAcademyのトップページ

ここでは、TechAcademyの転職先について詳しく紹介します。

実名企業一覧

転職先の一例

TechAcademyを受講した卒業生は実際にどのような企業へ転職しているか気になる方は少なくないでしょう。

下記が実際の転職先の一例です。

TechAcademyの転職先
  • GMOペパボ
  • DeNA Games Tokyo
  • リクルート住まいカンパニー
  • 株式会社オクト
  • 株式会社フィールズ
  • 株式会社EVERRISE
  • Fogg株式会社

上記の通り、TechAcademyの卒業生は、有名企業を含むさまざまな企業へ転職しています。

また、下記の通り職種も多種多様です。

転職後の職種
  • システムエンジニア
  • WEBデザイナー
  • ディレクター
  • クリエイター
  • データサイエンティスト

以上から、TechAcademyを受講すれば、豊富な転職先や職種の選択肢があることがわかります。

そのため、自分の目的を明確にすることが大切なため、まずはTechAcademyの無料体験を活用してみましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

就職後の平均年収

転職後の平均年収

未経験からIT系職種に転職する場合の年収の相場は、300万円~400万円程度だと予想されます。

しかし、企業や職種、スキルによって年収は大きく異なるため、一概には言えません。

IT系職種の場合、人材不足の影響もあり、スキルを磨いていけば大幅な年収アップが期待できます。

そのため、自分の努力次第で年収は上げることができるため、転職先の企業や就職後の年収にこだわる必要はそこまでありません。

補足: ソフトウェアエンジニアの需要は年々高まっている

ソフトウェアに関する豊富なスキルをもっているエンジニアの需要が年々高まっています。

近年では、社内情報の漏洩を防ぐためのセキュリティ対策や、ビッグデータを利用するためのデータベースの構築スキルなどがエンジニアには求められています。

そのため、需要の高いプログラミング言語を学んだり、セキュリティに関する知識を深めたりすることが大切です。

転職先を選ぶ際にも、トレンド技術を使用していないような企業は避けるようにしましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

TechAcademy(テックアカデミー)の転職サポート概要

転職先が充実していても、自分が本当に転職できるか不安だと思う方は少なくないでしょう。

ここでは、TechAcademyの転職サポートに関して詳しく紹介します。

「エンジニア転職保証コース」

エンジニア転職保証コース

TechAcademyのコースの1つとして、「エンジニア転職保証コース」があります。

「エンジニア転職保証コース」を受講すれば、下記の転職サポートを受けることが可能です。

エンジニア転職保証コースのサポート
  • 返金保証制度
  • 自己分析サポート
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 求人紹介

転職サポートの中でメリットが大きいのは返金保証制度で、転職が成功しなかった場合、受講料を全額返金してもらうことができます。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

「TechAcademyキャリア」

TechAcademyキャリア

TechAcademyでは、独自の転職サポートとして「TechAcademyキャリアを用意しています。

TechAcademyを受講している方に限り、誰でも登録して利用ができます。

「TechAcademyキャリア」を利用するメリットの一例は下記の通りです。

TechAcademyキャリアを利用するメリット
  • TechAcademyで習得したスキルを企業に見てもらえる
  • TechAcademyの受講生を採用したい企業が求人を掲載
  • スキルを評価したスカウトが企業から届く

以上のように、独自の転職サポートを用意しているのもTechAcademyの特徴といえます。

結論: どっちを使うのがおすすめ?

sho
「エンジニア転職保証コース」と「TechAcademyキャリア」のどちらを利用したほうが良いかわからない方も少なくないでしょう。

未経験からエンジニア転職に特化していて、返金保証制度もある「エンジニア転職保証コース」を受講するのがおすすめです。

TechAcademyの受講者であれば「TechAcademyキャリア」が利用可能なため、両方とも活用することもできるでしょう。

TechAcademyの無料体験であれば、無料カウンセリングも実施できるため、ぜひ転職サポートについて聞いてみましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

TechAcademy(テックアカデミー)を使って転職する際の注意点

ここでは、TechAcademyを受講して転職を行う上で注意する点について詳しく紹介します。

SESは避けて転職しよう

SES企業に転職するよりも、自社開発企業受託開発企業に転職するほうがおすすめです。

それぞれの企業の特徴は下記の通りです。

企業の紹介
  • 自社開発企業→自社でサービス開発を行っている企業
  • 受託開発企業→顧客企業からシステム開発案件を受注している企業
  • SES企業→準委任契約で顧客企業に自社の従業員を客先常駐させている企業

なぜSES企業がおすすめできないかというと、理由として下記が挙げられます。

SES企業に就職するデメリット
  • 上流工程を経験しずらいため給料が低い
  • 自社への帰属意識が薄れる
  • 残業が多い可能性がある
  • 客先常駐先が定期的に変わるため精神面に負担がかかる

未経験からSES企業に就職して実務経験を積み、キャリアアップして自社開発企業などに転職するというのが多いパターンです。

そのため、できれば最初の転職先で、自社開発企業や受託開発企業に就職できると良いでしょう。

しかし、自社開発企業に就職するには、それなりに高度なスキルが要求される点は覚悟しておくことが重要です。

働き方が自由な会社に転職しよう

エンジニアの働き方

デザイナーやエンジニアは自由な働き方を選択できるのがメリットでもあるため、企業の社風をきちんと確認することは重要です。

例えば、募集要項の福利厚生などに下記が記載されている企業はおすすめです。

福利厚生の一例
  • リモートワークOK
  • テレワーク手当あり
  • フレックスタイム制度あり
  • 家賃手当あり
  • 育児・出産・介護休暇あり
  • 社員食堂あり

また、福利厚生に併せて、離職率や残業時間などの企業の労働環境も確認しておきましょう。

最新の転職トレンドを把握しよう

転職トレンド

転職先の企業を選ぶ際に、需要が高いプログラミング言語やトレンド技術を使用している企業を選択するのが大切です。

需要が低いプログラミング言語や、比較的古いツールや技術などを活用している企業へ就職すると、キャリアアップしづらいためです。

TechAcademyの無料体験の中のカウンセリングを利用して、転職トレンドについても確認してみましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

【Q&A】TechAcademy(テックアカデミー)の転職サポートについて

ここでは、TechAcademyの転職サポートに関するよくある質問に対する回答を紹介します。

全くの初心者でも大丈夫? → 問題ありません!

未経験からエンジニアになることや、プログラミングスクールに通うことに抵抗がある方は少なくありません。

合格率10%の選考を突破した現役エンジニアからスキルを学べるため、未経験でも挫折することなく学習を続けることができます。

TechAcademy_初心者

TechAcademy(テックアカデミー)は初心者が受けても大丈夫?おすすめコースを現役エンジニアが紹介

7月 17, 2021

年齢制限はある? → 「転職保証コース」の保証は20~32歳まで!

「エンジニア転職保証コース」の転職保証制度には年齢制限があり、20歳~32歳までです。

しかし、「TechAcademyキャリア」は年齢に関係なく利用することができるでしょう。

年齢制限に引っかかってしまった方は、無料体験を通じてカウンセリングを受け、最適なプランを提案してもらいましょう。

TechAcademy_年齢

【年齢制限なし】30代・40代未経験でもTechAcademy(テックアカデミー)で転職を目指せる?

7月 17, 2021

【まとめ】TechAcademy(テックアカデミー)を受講しようか迷っている人は、まずは無料体験から!

まとめ
  • TechAcademyの転職先や職種はさまざまで充実している
  • 「エンジニア転職保証コース」であれば、返金保証制度が用意されている
  • TechAcademy独自の「TechAcademyキャリア」という転職サポートがある

TechAcademyの転職先は豊富で充実しているのが特徴です。

そのため、自分の転職先に求める条件を明確にすることや、当記事で紹介した転職する際の注意点に気をつけることが大切です。

IT系の職種は、スキルを磨いていけば年収は上がっていくことが期待できるため、企業の特徴やトレンド技術を押さえておきましょう。

TechAcademyに通うか迷われている方は、まずは無料体験を試してから、受講するかを選択しましょう。

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA