【対応済み】CodeCamp(コードキャンプ)は分割払いできる?注意点も紹介

CODECAMP_分割払い

「CodeCampの受講料は分割払いすることができるのだろうか…」

「CodeCampは分割払いしてでも受講する価値があるのか?」

以上のような悩みや疑問を抱いている方は少なくないでしょう。

sho
一括払いだと負担が大きいからね!分割払いも選択肢の1つだよ!

当記事では、CodeCampでは受講料を分割払いできるかどうかについて詳しく紹介します。

また、CodeCampを受講するメリットや受講料の返済方法についても解説します。

結論
  • 迷うことがあったら、まずはCodeCampの無料体験を利用しよう
  • CodeCampでは独自のローンを使用して分割払い可能
  • 分割払いする場合、手数料がかかるためできれば一括払いがおすすめ
  • CodeCampでは厳選された講師からマンツーマンで指導を受けることができる

分割払い方法について疑問がある方は、CodeCampでは無料体験でカウンセリングを行っているため、ぜひ活用しましょう。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

CodeCamp(コードキャンプ)で分割払いは可能

CodeCampのトップページ

結論から申し上げると、CodeCampの受講料を分割払いすることはできます。

公式サイトより、CodeCampの受講料の支払い方法は下記の3つから選ぶことが可能です。

CodeCampの支払方法
  • クレジットカード払い → 一括払いのみ
  • 銀行払い → 一括払いのみ
  • CodeCampローン → 分割払い可能

クレジットカード払いの場合、VISA・MasterCard・JCB・American Express・Discoverなどの主要なブランドは利用することができます。

銀行払いの場合、入金確認に時間を要し、コース登録に最大3営業日かかる可能性があるため、注意が必要です。

CodeCampローンの場合、CodeCampと提携しているローン会社を利用して分割払いすることができます。

CodeCampの分割払いの特徴は下記の通りです

CodeCampの分割払いの特徴
  • 申し込みが簡単(※コースの支払方法の画面で手続きを進めていくのみ)
  • 審査がある(※コース登録は審査通過確認後2~5営業日かかります)
  • 分割回数は3回から36回まで選べる

ここからは、分割払いするにあたっての注意点や推奨される支払回数について詳しく紹介します。

CodeCamp 料金

【割引】CodeCamp(コードキャンプ)の料金体系は高い?他スクールと比較

8月 20, 2021

注意: ローンの分割手数料がかかる

ローン手数料

当然でもありますが、分割払いする場合、ローンの分割手数料がかかるというデメリットがあります。

アプラス社が提供するローンシミュレーションを利用すれば、簡単に分割手数料を把握することが可能です。(※1)

一括払いの場合の支払総額の計算方法
  • 最安のコースの受講料:165,000円
  • 入学金:33,000円
  • 支払総額:198,000円

そして、アプラス社のローンシミュレーションを利用すると、下記のように分割手数料を計算することができます。

分割回数手数料支払総額1回目2回目以降
33,564201,56467,36467,100
67,128205,12834,62834,100
1011,880209,88021,78020,900
1214,256212,25618,65617,600
1517,820215,82015,62014,300
1821,384219,38413,68412,100
2023,760221,76012,76011,000
2428,512226,51210,3129,400
3035,640233,64010,3407,700
3642,768240,7689,7686,600

以上から、分割回数が多くなるほど、分割手数料が大きくなり、支払総額は増加していくことがわかります。

※1 参考:ローンシミュレーション|アプラス社

(https://codecamp.jp/aplus_simulation)

結論: 支払いは何回払いがおすすめ?

分割回数は少なくしよう

分割払いの場合、結局分割回数は何回がおすすめか気になる方は多いでしょう。

これまでにも説明しましたが、分割払いが大きくなるほど、分割手数料も大きくなるため、できる限り分割回数は少ないほうが良いといえます。

しかし、一括払いで支払いができない場合には、分割払いを使用しても後から受講料を回収できるため問題ありません。

以上から、できれば一括払いがおすすめですが、分割払いを行う場合には多くても12回程度までにしたほうが良いでしょう。

今ならCodeCampの無料体験を利用すれば、1万円キャッシュバックを得られるため、分割払いを考える前に必ず活用しましょう。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

CodeCamp(コードキャンプ)を受講するメリット

CodeCampでは分割払いができることは理解できたでしょうか。

ここでは、CodeCampを分割払いしてでも受講するメリットについて詳しく紹介します。

厳選された講師が集結

講師は現役エンジニア

CodeCampでは、通過率10%の採用試験を突破した厳選された現役エンジニアの方が講師を行っています。

また、自分の学習スタイルに合わせて講師を自由に選択できるため、安心して受講することが可能です。

さらに、マンツーマン指導であるため、挫折することなく、プログラミング学習を継続することができます

CodeCamp 評判

【現役エンジニア】CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミは実際どう?

8月 20, 2021

毎日7:00~23:40の間に利用可能

長時間開講している

CodeCampは、オンライン完結のプログラミングスクールであるため、時間や場所を問わず学習することができます。

また、CodeCampは、年中無休で毎日午前7時から午後11時40分までの長時間開講しているのが特徴です。

そのため、仕事と勉強を両立するには、最適なプログラミングスクールともいえるでしょう。

働きながらでも受講できるか不安な方は、ぜひCodeCampの無料体験のカウンセリングを受けてみましょう。

 

強いポートフォリオの作成

ポートフォリオ作成

CodeCampでは実績として役立つポートフォリオを作成することができます。

CodeCampのカリキュラムでは、各章で課題が提供され、それをクリアしていくことで、勉強を進めていくことが可能です。

また提出課題もあり、講師に質問したり、細かく添削してもらったりしながら、作成します。

この成果物はポートフォリオとして利用することもできるため、副業や転職する際の実績として活用することが可能です。

コースによって作成する成果物は異なるため、CodeCampの無料体験を活用して自分に合うコースを見つけましょう。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

CodeCamp(コードキャンプ)の受講費用を計画的に返済するステップ

ここでは、CodeCampの受講料を計画立てて返済していくためのステップについて詳しく紹介します。

1. CodeCamp(コードキャンプ)を受講して、実務に使えるスキルを習得

実務に役立つスキルを身に付けよう

まずはCodeCampを受講して、実際に役立つスキルをきちんと身に付けることが重要です。

CodeCampには下記のようにさまざまなコースがあります。

CodeCampのコース
  • プレミアムプラス
  • プレミアムコース
  • Pythonデータサイエンスコース
  • WordPressコース
  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Javaマスターコース
  • テクノロジーリテラシー速習コース

その前に、自分に合うコースを選ぶためにも、CodeCampの無料体験を必ず受けることをおすすめします。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

2. 副業としてクラウドソーシングで案件獲得

クラウドソーシングで副業案件を獲得

次にCodeCampで作成したポートフォリオを利用して、クラウドソーシングサービスで、副業案件を獲得してみましょう。

クラウドソーシングサービスの一例
  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • Bizseek
  • ココナラ
  • スキルクラウド

最初は単価の低い案件で実績を積み、徐々に単価を上げたり、継続案件を狙ったりしていくのがおすすめです。

CODECAMP_副業

【稼げる?】CodeCamp(コードキャンプ)を受講したら副業できる?ぴったりなコースを紹介

8月 20, 2021

3. スキルアップ + 副業収入UPの状態で返済完了

収入アップで返済完了

単価が低い案件でも実績を積み、スキルアップすれば、月に副業で5万円~10万円程度は稼ぐことができるようになります。

そのため、副業収入を上げていくことで、分割払いしたCodeCampの受講費用を余裕をもちながら返済することが可能です。

補足: フリーランスを目指す手も

フリーランスを目指すのもあり

副業から始めて、スキルアップしていけば、月に数十万円稼げることも少なくありません。

そうなったら、フリーランスとして独立することもできます。

CodeCampの講師の中にはフリーランスの方もいるため、その方から指導を受けることも可能です。

将来的にフリーランスとして活躍できるかどうか気になる方は、ぜひCodeCampの無料体験を利用して聞いてみましょう。

CODECAMP_フリーランス

【未経験から】CodeCamp(コードキャンプ)を受講してフリーランスになれる?

8月 20, 2021

【まとめ】迷う暇があったら、まずは無料体験から!

まとめ
  • CodeCampでは独自のローンを使用して分割払い可能
  • 分割払いする場合、手数料がかかるためできれば一括払いがおすすめ
  • CodeCampでは厳選された講師からマンツーマンで指導を受けることができる

CodeCampでは「CodeCampローン」を使用して、3回から36回までの範囲で分割払いすることができます。

しかし、分割払いをすると、手数料がかかるため、できる限り少ない回数で支払いを行うことがおすすめです。

CodeCampはオンライン完結であり、長時間開講しているため、働きながらでも問題なく受講することができます。

また、ポートフォリオも作成できるため、副業や転職する際の実績として活用することが可能です。

不安な点がある場合、CodeCampでは無料体験があるため、ぜひ活用して解消しましょう。

今のうちであれば、無料体験に参加することで、1万円キャッシュバックを受けることができます。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA