【年齢制限なし】CodeCamp(コードキャンプ)を30代・40代から受講しても大丈夫なの?

CodeCamp 年齢制限

プログラマーは35才が限界」という説がささやかれ、年齢を気にして始めの一歩が踏み出せない方も多いのでは?

しかし、自分の年齢だと無理かもと諦めるのはまだ早いです。

sho
30代・40代からでも全然プログラミングは学べて武器になりますよ!

そこで今回は、年齢制限なくプログラミングを学べる「CodeCamp」について紹介していきます。

この記事のポイント
  • CodeCampに年齢制限はない(CodeCampGateは20代限定)
  • 質の高いオンライン教材がメリット、仕事を続けながら勉強することが可能
  • 学べるコースが無数にあるので、無料の体験レッスンで相談してみるのがおすすめ

CodeCampでは無料で体験レッスンを1回受講することができるので、気になっていることや疑問点を質問して解消してみましょう。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

CodeCamp(コードキャンプ)に年齢制限はない(30代・40代も可)

CodeCampのトップページ

CodeCampでは、年齢制限なくプログラミングを学ぶことができます。

30代・40代であろうとプログラミングに対する熱意さえあればCodeCampで受講することが可能です。

少しでもプログラミングに興味があるのであれば、CodeCampで効率的に学んでみましょう。

注意: CodeCampGateの方は年齢制限あり

CodeCampGATEのトップページ

しかし、CodeCampGateでは年齢制限があり、20代の大学生〜社会人に限定されています。

というのも、CodeCampGateは転職専門のカリキュラムとなっており、キャリアチェンジの可能性を考慮した年齢制限となっているからです。

ですが、30代でもCodeCampGateの受講経歴があるとのことなので、気になる方は一度問い合わせて見ましょう。

CodeCamp 年齢制限

【年齢制限なし】CodeCamp(コードキャンプ)を30代・40代から受講しても大丈夫なの?

10月 21, 2021

CodeCamp(コードキャンプ)を受講する上での注意点

ここからはCodeCampを効果的に受講するための注意点を紹介します。

スクールでの学習を最大限発揮するためにも以下のことに注意しましょう。

400時間程度の学習時間の確保

習慣化を心がける

一般的にプログラミングスキルを取得するには400時間ほどの学習時間が必要です。

そのため、仕事や学校が忙しい合間でも、まとまった学習時間を確保することが重要になります。

プログラミング習得には時間と労力がかかるため、習慣的にプログラミング学習ができるよう時間の確保を心掛けましょう。

学ぶ目的を明確化する

目的の明確化

CodeCampでは、下記のように数多くのコースを用意しています。

CodeCampのコース
  • Pythonデータサイエンスコース(期間限定コース)
  • WordPressコース(期間限定コース)
  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Javaマスターコース
  • テクノロジーリテラシー速習コース
  • オーダーメイドコース

このように、さまざまなコースがあるため、まず自分がプログラミングスクールを受講する目的を明確にしましょう。

そうすれば、自分に必要なスキルを把握することができます。

また、コース選択に迷われている方は、CodeCampでは無料カウンセリングが用意されているため、ぜひ活用しましょう。

無料カウンセリングを実施すれば、受講料が1万円お得に受講できます。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

CodeCamp(コードキャンプ)が30代以降の受講者にもおすすめの理由

30代以降からプログラミングを始める場合、仕事と勉強の両立が大変ですよね。

しかし、コードキャンプでは忙しい30代の方でも学習が続けられる工夫がなされています。

CodeCampが30代以降の方におすすめの理由について、以下で詳しく見ていきましょう。

仕事を続けながら完全オンラインで完結

完全オンラインで完結

CodeCampは完全オンラインで完結できる受講スタイルをとっています。

そのため、パソコン1台さえあれば場所を選ばず、どこでもCodeCampの受講が可能です。

また、受講時間に関しても朝の7時から夜の23時まで対応しています。

自分のライフスタイルに合わせて受講時間が選べるのが嬉しいポイントでしょう。

講師が全員優れた現役エンジニア

講師が全員優れた現役エンジニア

CodeCampでは、現役のエンジニアを講師として採用しています。

その理由としては、現場で活きた知識は実際の業務を通すことでしか得られないからです。

プロである現役のエンジニア講師から学ぶことによって、実務レベルの技術力や知識が確実に身につきます。

難関である採用テストを通過したCodeCampの講師陣はプログラミングのスキルが高いだけではありません。

高いプログラミングスキルだけでなく、わかりやすく教えるコミュニケーション能力も高いため、受講者の満足度にもつながっています。

CodeCamp 評判

【現役エンジニア】CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミは実際どう?

10月 25, 2021

オンライン教材の質が高い

自走力が身につく

教材設計のプロである「ラーニングデザイナー」が設計しているため、着実にプログラミング学べます。

また受講後に何度でも閲覧可能で、自分のペースで取り組めるためプログラミング初心者の方でもつまずくことなく学習できるでしょう。

CodeCampでは自分で考え開発する「自走力」を身につけることを基本としています。

しかし、不明な点があればマンツーマンレッスンで質問することもできるので、安心して学習することが可能です。

学習サポートが手厚い

サポートが手厚い

CodeCampは、学習サポートが手厚いため、30代以降の未経験の方でも安心して受講できます。

学習サポートの特徴は、下記の通りです。

CodeCampの学習サポート
  • 講師は選考を突破した現役エンジニア(講師の指名も可能)
  • マンツーマンレッスン
  • チャットサポート時間(7時〜23時40分)
  • ​「キャリアTalk」「プラスレッスン」などのキャリアサポートあり
  • 教科書は期限後も閲覧できる

このように、CodeCampの学習サポートは充実していますが、不安や疑問点がある方は、無料カウンセリングを実施して、解消してから受講しましょう。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

CodeCamp(コードキャンプ)以外に年齢制限のないスクール

ここまではCodeCampについて紹介してきました。

しかし、スクール選びにおいて複数のスクールを比較検討は必要不可欠です。

そこで、CodeCamp以外の「年齢制限のないプログラミングスクール」について以下で詳しく見ていきましょう。

プログラミングスクール選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademyのトップページ
対応プログラミング言語HTML5/CSS3,Ruby,Java,JavaScript,Python,PHP,C#,Kotlin,swift
コース別料金はじめてのプログラミングコース(4週間)
・¥174,900
WEBアプリケーションプラン
受講スタイル完全オンライン
特徴・全コースに転職サポートがあり
・充実したメンターサポート制度

オンラインプログラミングスクールにおいて受講者数No.1を誇るTechAcademyは充実したメンターサポートで人気です。

採用されたメンターは、合格率わずか10%と言われる厳しいテストを通過したツワモノ揃い。

メンターの多くは経験豊富な現役のエンジニアを採用していることから、実践的なスキルや知識を学ぶことができます。

また、マンツーマンでメンターと一緒に学習することができるので、挫折することなく着実に知識を深めることが可能です。

というのも、毎日15時〜23時まではメンターが常時待機しているので、いつでも気軽に質問できる環境が整っています。

TechAcademyがおすすめの人
  • 豊富なカリキュラムから選択したい
  • マンツーマンで受講したい
  • アンドロイドやAppleのアプリ開発もしたい

TechAcademyはプログラミング初心者が挫折することなく、最後までやり抜く力を引き出すプログラミングスクールでしょう。

【2022年最新版】TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミを現役エンジニアが徹底調査!

1月 1, 2022

TechAcademy公式サイト

TechAcademy
無料カウンセリングに申し込む

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプのトップページ
対応プログラミング言語HTML5/CSS3,JavaScript,Ruby,SQL
コース別料金WEBアプリケーションコース
・¥220,000
受講スタイル完全オンライン
特徴・実践的な課題が豊富に用意されている
・キャリア別に就職支援サービスあり

ポテパンキャンプの特徴としては、実践的な課題とレビューに焦点を置いています。

というのも、アウトプットとして多くの課題をこなすことで、プログラミングに必要な思考力を鍛えることができるからです。

また、課題提出後にはプログラミングのプロである講師陣から正しいレビューがもらえます。

そのため、間違えた部分を放置することなく、正しい知識が身につくのが嬉しいポイントです。

なお、ポテパンキャンプでは完全オンライン受講体制を取っていますが、不明な点はチャットでいつでも質問可能です。

ポテパンキャンプがおすすめの人
  • アウトプットの場が多く欲しい
  • 講師からのレビューをもらいたい

最初の1ヶ月はビデオ通話での質問も可能なので、難しいプログラミングもよりイメージがつかめやすいでしょう。

ポテパンキャンプの評判

【2022年最新版】ポテパンキャンプのリアルな評判・口コミは?【未経験から】

11月 29, 2021

ポテパンキャンプ公式サイト

ポテパンキャンプ
無料カウンセリングに申し込む

tech boost(テックブースト)

techboostのトップページ

tech boostは、サポートの充実さが特徴であり、メンタリング回数・受講期間・学習スタイルを自分に合わせて選ぶことが可能です。

また、CodeCampとtech boostともに、無料カウンセリングを実施しているため、比較してから自分に合うスクールに入校しましょう。

無料カウンセリングを活用して比較するポイント
  • 講師の質
  • 勉強に必要な時間
  • 学習スタイル(オンラインまたは通学)
  • チャットサポートの時間
  • 卒業生の転職先・離職率
  • 保証制度(転職保証・返金保証など)

無料カウンセリングを利用して比較するポイントは、上記の通りです。

techboostの評判OGP

【リアル】tech boost(テックブースト)の評判・口コミを徹底解剖【悪評は?】

10月 14, 2021

tech boost公式サイト

tech boost
無料カウンセリングに申し込む

【まとめ】年齢制限のないCodeCamp(コードキャンプ)の無料体験を受講してみよう!

この記事のまとめ
  • プログラミングに年齢制限はない
  • 30代からプログラミングを始めるならCodeCampがおすすめ

プログラミングを始めることに年齢制限はありません。

今の年齢が30代・40代だからといって「プログラミングを始めるのにはもう遅い」と諦めないでください。

今回紹介したCodeCampのように、年齢制限が無く誰でもプログラミングを学べるスクールが大半です。

プログラミングは独学だと難しいですが、スクールでプロの講師陣から学ぶことで効率的に知識を吸収することができます。

また、大半のプログラミングスクールには無料体験サービスが設けられており、事前にミスマッチを防ぐことができます。

自分の目的とあったスクールを見つけるためにも、ぜひ無料体験を利用してみましょう。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA