【現役エンジニア】CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミは実際どう?

CodeCamp 評判

「CodeCampの評判って、良いのかな?悪いのかな?」

「ネットの記事だけじゃ信用できないし… リアルな口コミや評判を参考にしたい!」

本記事ではそんな悩みを解消するため『CodeCampの評判・口コミ』を紹介します。

sho
微妙な評判から良い口コミまで項目でまとめたよ!

様々なコース・プランがあるCodeCampでは色々な選択肢があり、自分にあったものを選ぶのが不可欠です。

結論
  • CodeCampの評判は良い評判の方が多い
  • 他のスクールの評判は、良い評判もあれば悪い評判もある
  • 結局は自分で決めるしか無いので、まずはコスパ抜群の無料体験を使うべき

プログラミングスクールを受講したいけど、どこにしようか決めかねている人は、評判の良い『CodeCamp』がオススメです!

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

CodeCamp(コードキャンプ)の特徴

CodeCampのトップページ

評判を見る前に、まずはCodeCampの特徴について押さえておきましょう。

CodeCampの基本情報について、ザックリと解説していきます。

受講できるコースと学習言語

まずは受講できるコースと学習言語について、説明します。

CodeCampのコースを学習言語別に対応させた表を見てみましょう。

プレミアムプラスプレミアムWebマスターデザインマスターアプリマスターJavaマスターRubyマスター
HTML5
CSS3
JavaScript
Bootstrap
Swift
Android
PHP
Laravel
MySQL
Ruby
Ruby on Rails
Java基礎
Java応用
Javaサーブレット
Photoshop
illustrator

「プレミアムプラス」「プレミアム」を除いた各コースは、専門領域に特化して学習できます。

教養目的ではなく就職・転職目的の初学者であれば、広く浅く手を付けるよりも専門領域に特化して学習することをおすすめします。

料金や支払い方法

続いて、CodeCampの料金や支払い方法を解説します。

CodeCampの料金は、コースと学習期間により細分化されています。

コース6ヶ月プラン4ヶ月プラン2ヶ月プラン
マスターコース
Webマスターコース
デザインマスターコース
アプリマスターコース
Javaマスターコース
Rubyマスターコース
330,000円
(レッスン60回)
275,000円
(レッスン40回)
165,000円
(レッスン20回)
プレミアムコース440,000円
(レッスン60回)
385,000円
(レッスン40回)
275,000円
(レッスン20回)
プレミアムプラスコース770,000円
(レッスン受け放題)
550,000円
(レッスン受け放題)
440,000円
(レッスン受け放題)
Pythonデータサイエンスコース165,000円
(レッスン20回)
WordPressコース165,000円
(レッスン20回)
テクノロジーリテラシー速習コース143,000円
(レッスン20回)

上記のとおり、学習期間が伸びれば伸びるほど1ヶ月あたりの料金単価が下がって、お得になる設定です。

プログラミング未経験の初学者であれば、ある程度学習期間を伸びる可能性を考慮して、気持ち長めのプランを選んでも良いでしょう。

なお、CodeCampの料金支払い方法は下記のとおりです。

CodeCampの支払い方法
  • クレジットカードによる一括払い
  • 銀行振込による一括払い
  • CodeCampローン(ローン会社を利用した分割支払い)

上記のとおり、幅広い支払い方法・支払回数に対応しています。

現時点で経済的に厳しい人でも、分割払いを利用してCodeCampを受講し、転職で収入をアップさせれば「もとは取れる」でしょう。

こういった料金に関する詳細は『CodeCampの料金』で詳しく解説しています。

CodeCamp 料金

【割引】CodeCamp(コードキャンプ)の料金体系は高い?他スクールと比較

8月 20, 2021

就職・転職支援制度

codecamp キャリア支援

最後に、CodeCampの就職・転職支援制度について解説します。

CodeCampでは、未経験からIT業界への転職を目指す人のキャリアアップを応援してくれます。

具体的には、下記のようなサポートを実施しています。

CodeCampの就職・転職支援制度
  • 未経験のためのIT/Web業界マニュアルの作成
  • CodeCampの現役エンジニア・現役デザイナー講師に相談できるキャリアTalk
  • 好きなタイミングで気軽に相談できるチャットレッスン
  • 専門のキャリアアドバイザーによる手厚い転職サポート

上記のとおり、受講生にとってキャリアアップを築きやすい環境を作り上げています。

ただし、CodeCampはどちらかといえば「学習」に重点を置いており、より「就職・転職」を重視するならば『CodeCampGATE』がおすすめです。

詳しくは『CodeCampGateの評判』で解説しているため、参考にしてください。

【分析】CodeCampGateの評判・口コミを現役エンジニアが調査!

8月 20, 2021

CodeCamp(コードキャンプ)のデメリット・微妙な評判

それでは、CodeCampのデメリット・微妙な評判から紹介していきます。

全体的には良い評判が多かったものの、下記のような微妙な評判も中にはありました。

CodeCampのデメリット・微妙な評判
  • オンラインチャットなし
  • レッスンが予約制

スクール選びに悩んでいる方からすると、上記のデメリットは選択肢からはずす決定打になるかもしれません。

それぞれの微妙な評判について、リアルな口コミを交えて解説します。

オンラインチャットなし

オンラインチャットなし

CodeCampでは、オンラインチャットがありません。

正確には「無料の」オンラインチャットが存在せず、利用したい人は月額制サービス「チャットレッスン」に16500円支払って加入しなければいけません。

Twitterには、オンラインチャットに関する下記のような口コミが見つかりました。

時間や場所を気にせずに質問や相談をしたい人からすると、オンラインチャットがないのは不便だと感じるでしょう。

かと言って、16500円を課金してまでオンラインチャットを使うくらいなら、他のスクールを選ぶのも考えてしまいます。

オンラインチャットがほしい人にとって、デメリットと言わざるを得ないでしょう。

レッスンが予約制

学習スタイルに合わせて考えよう

CodeCampでは、レッスンが予約制となっています。

そのため、学習を進めるためには予約が必須であり、ガンガン先に行ってステップアップしたい人からするとあわないようです。

実際に、Twitterでは下記のような口コミも見つかりました。

本当の本当にプログラミング未経験者にとっては、ゼロから教えてもらえるので、つまづくことなく学習できるレッスン型は向いています。

しかし、ある程度プログラミングがわかっていたり、コツを掴んで学習スピードを上げたい人にとっては、もったいなく感じるのでしょう。

レッスン型と自習型、どちらも良し悪しがあるので、学習タイプに関しては好みの問題と言えます。

CodeCamp(コードキャンプ)のメリット・良い評判

続いては、CodeCampのメリット・良い評判を紹介します。

色々な口コミが見つかりましたが、なかでも多かったのは下記の6点です。

CodeCampのメリット・良い評判
  • 年齢制限がない
  • レッスン受講時間が長い(朝7:00~夜24:00)
  • 講師陣の実力が高い
  • 教材の質が高い
  • ポートフォリオの作成が可能
  • 無料カウンセリングが丁寧

それぞれ良い評判・メリットについて、口コミを交えて解説します。

年齢制限がない

codecampは年齢制限なし

CodeCampには、受講生の年齢制限が設けられていません。

そのため、他のプログラミングスクールと違って、30代、40代でもあきらめずに受講可能です。

こういった配慮については、やはり年配の方の良い評判がたくさん見つかります。

CodeCampも、プログラミングも、年齢を気にしないのが嬉しいポイントです。

年齢制限については、『CodeCamp 年齢制限』で解説しているので、こちらもぜひ参考にしてください。

CodeCamp 年齢制限

【年齢制限なし】CodeCamp(コードキャンプ)を30代・40代から受講しても大丈夫なの?

8月 20, 2021

レッスン受講時間が長い(朝7:00~夜24:00)

レッスン予約は幅広い時間帯から選べる

CodeCampはレッスン受講時間が長いことで、評判が高めです。

受講可能時間は「朝7:00~夜24:00」と他のプログラミングスクールと一線を画すような大盤振る舞いです。

忙しい受講生にとってありがたいので、良い口コミがたくさん見つかります。

本業が忙しかったり、家族サービスに時間を要したりする社会人は、長い受講時間を利用していきましょう。

講師陣の実力が高い

codecampの講師

CodeCampは、講師陣の実力が高いことで有名です。

講師は全員現役のエンジニアをそろえているので、現場経験に基づいた、的確で深いアドバイスや指導を期待できます。

スクールを選ぶときは講師を重視する人も多く、下記のような口コミもありました。

無料レッスンさえも、評判の高い担当者がついているようです。

さらに、CodeCampでは「講師を自由に選べる」制度となっています。

モチベーションを維持する上でも、お気に入りの講師を選んで、2人3脚で学習を進めていくのも悪くないでしょう。

教材の質が高い

codecampのレッスンクオリティ

CodeCampの教材は、質が高いともっぱらのうわさです。

実際にCodeCampを受講した人の多くが、教材の質が高く、勉強になったと発言しています。

たとえば、Twitterでは下記のような口コミが見つかりました。

良い教材というのは、何も「すべてを解説してくれる」教科書ではありません。

CodeCampのように、しっかりと基礎を叩き込みつつ、受講生の自主性をうながすのが、もっとも効果的と言えます。

しかもCodeCampは、受講後も教材を見放題なので、それだけでもお得感があります。

ポートフォリオの作成が可能

codecamp ポートフォリオ

CodeCampでは、ポートフォリオの作成が可能です。

ポートフォリオができれば、転職や就職するとき、面接における武器になります。

口コミを調べていると、ポートフォリオについて、下記のようなツイートがありました。

未経験者でも、CodeCampの受講を通して上記のようなハイレベルなポートフォリオを制作できる人もいます。

学習とポートフォリオ制作を並行できるので、就職や転職に向けて効率的に前進できます。

ポートフォリオ制作が可能なのは、意欲の高い受講生にとって大きなメリットです。

無料カウンセリングが丁寧

codecampの無料カウンセリング

CodeCampは、無料カウンセリングが丁寧と言われています。

実際に口コミを調べてみると、下記のようなツイートがありました。

あまりに未経験者を立てるので、初学者でないとひけめを感じてしまうほどです。

もちろん実際には未経験者だろうと、プログラミングをかじっていようと、どちらに対しても扱いは丁寧でしょう。

CodeCampが気になる人は、まずは無料カウンセリングを受けてみて、担当者の態度やコース詳細など、様子を探ってみるのがおすすめです。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

CodeCamp(コードキャンプ)を他のスクールと比較しておすすめしたい人

以上の評判・口コミをまとめて、CodeCampがおすすめな人を発表します。

CodeCampを受講するべき人は、下記の3点のどれかに当てはまる人です。

CodeCampがおすすめな人
  • 働きながら学習したい人
  • コスパがいいスクールを受けたい人
  • 卒業後も教材を使って、継続的に学習したい人

CodeCampは、本業や家庭が忙しい人を応援する、コスパ抜群のプログラミングスクールです。

ただし、教室に通学して学習したい人や、短期間にガッツリと学習したい人は、他のスクールが良いでしょう。

本記事を読んでもスクール選びに悩んでいる人は、まずは無料カウンセリングで勉強方法について聞いてみましょう。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

【Q&A】CodeCamp(コードキャンプ)について

最後に、CodeCampのよくある質問に回答します。

ここで不安や悩みを解消して、CodeCampの受講を決めましょう。

もしも疑問が晴れなければ、無料カウンセリングで直接質問するのもオススメです。

分割払いはできますか? → 可能です!

CodeCampでは、分割払いにも対応しています。

支払い方法としては「CodeCampローン」となり、CodeCamp公式が提供しているローン払いなので、安心して利用可能です。

支払い方法についての詳細は、「CodeCamp 分割払い」を参考にしてください。

CODECAMP_分割払い

【対応済み】CodeCamp(コードキャンプ)は分割払いできる?注意点も紹介

8月 20, 2021

副業におすすめのコースは? → この3つです!

副業にオススメなのは、下記の3コースとなっています。

CodeCampの副業におすすめなコース
  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • WordPressコース

上記のコースは、どれも「副業としても案件が獲得しやすい」スキルを身につけられるのが特徴です。

一般的に副業として稼ぐなら、自分で営業したり、お仕事紹介サイトを利用して案件を獲得したりしなければいけません。

上記コースで学べるような、Web制作まわりのスキルは、案件の難易度が低く、数も豊富なので稼ぎやすいでしょう。

副業についての詳細は、『CodeCamp 副業』で解説しているので、参考にしてください。

CODECAMP_副業

【稼げる?】CodeCamp(コードキャンプ)を受講したら副業できる?ぴったりなコースを紹介

8月 20, 2021

受講したらフリーランスになれますか? → 実務経験が最優先!

受講後、すぐにフリーランスになるのは可能ですが、オススメしません。

まずは、プログラマー・エンジニアとして転職し、実務経験を積みましょう。

その理由は、下記のとおりです。

  • いきなり独立すると、最初のうちは単価が低いから
  • そもそも仕事が獲得できない可能性が高いから

上記の理由があり、未経験者にとってフリーランスはハードルが高いので最初はやめておきましょう。

詳しくは『CodeCamp フリーランス』で解説しているので、参考にしてください、

どうしても諦めきれず、個人で稼ぎたいのであれば、まずは副業から挑戦してみてはいかがでしょうか。

副業で稼ぎたい人は、CodeCampなら「Web制作周りのコース」がおすすめです。

CODECAMP_フリーランス

【未経験から】CodeCamp(コードキャンプ)を受講してフリーランスになれる?

8月 20, 2021

【まとめ】コスパが高いCodeCampの無料体験を予約しよう!

本記事では「CodeCampの評判」を徹底解説しました。

本記事のポイント
  • CodeCampの評判は良い評判の方が多い
  • 他のスクールの評判は、良い評判もあれば悪い評判もある
  • 結局は自分で決めるしか無いので、まずはコスパ抜群の無料体験を使うべき

ここまで、たくさんの評判・口コミを紹介しましたが、結局のところ他人の意見でしかありません。

自分自身で判断するためにも、まずはコスパ抜群の無料体験を受けてみていかがでしょうか。

CodeCamp公式サイト

CodeCamp
無料カウンセリングに申し込む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA